カフェと屋台、近未来と中国的風景
0


    小さな世界に
    色んな国、要素が
    組み合わさっている
    シンガポール。
    ナイトサファリからの帰り
    2階建てバスに乗って
    次々に変わる景色が
    とても面白かった!!

    シンガポールは
    都会すぎて、
    面白くないだろう¨と
    思っていたけど
    思い込み¨
    お友達も
    リピーターが多いのに納得。

     







    ティオンバルで
    かわいいカフェ、雑貨屋さんに
    行ったり
    アートな地区の
    街歩きも面白い。

    屋台でのご飯。
    初めてプラウンミーを
    食べて感動!!
    エビの出汁っておいしい。
    ゆうはんは
    フィッシュボールばかり
    食べてた。

    中国に住んでいるので
    チャイナタウンは
    後回しだったけど
    車から見た
    縁起のいいお金の飾りが
    面白かった〜。
    オーチャードで見つけた
    Func Decoという
    雑貨屋さんでは
    漢字がデザインされた
    グリーティングカードが
    かっこよかった。

    ふしぶしが痛くなりながら
    見た新年の花火。
    どーん!!というすごい音と
    空一面に
    次々とあがる花火。
    今まで見た
    花火の中で一番よかった〜。
    ロックのライブに
    行ったような感動。

    ☆かわいいカフェ
    雑貨屋さん情報→
    ”キッキキー
    Accessorize
    雑貨店
    Func Deco
    ティオンバルベーカリー
    Orange Thimble
    Food of Thought
    グッドウッドパークホテルの
    アフタヌーンティー”

    aruco を参考に歩きました。







     
    旅行 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://bejinriji.jugem.jp/trackback/527
    TRACKBACK BOTTOM
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    北京の胡同
    北京の胡同 (JUGEMレビュー »)
    ピーター ヘスラー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    北京情報
    search